AGA通信

代表的な治療法と人気の対策方法を知りましょう

AGA治療法と自分でできる対策

男の人

内服治療

AGAの治療の第一選択が内服治療です。AGA治療薬にはいくつかの種類がありますが、有名なのはプロペシアです。厚生労働省から認可を受けている薬なので安心して使用することができますよ。
博多のクリニックでは、この治療法を採用するところが多いです。

メソセラピー

メソセラピーとは、AGA治療や育毛目的で使用されるお薬です。液体状で、直接頭皮になじませるように使用します。有名なのはミノキシジルです。頭皮の血管を広げて結構を良くし、毛根の成長を助けるお薬です。

低出力レーザー

毛根に対して、出力の弱いレーザーを当てて、毛根にある毛の成長に関わる細胞を元気にする治療法です。同時に頭皮の血行促進効果もあるので、毛髪が育ちやすい環境づくりをする目的で使用されます。

育毛剤

育毛剤も、内服薬と同じくらい使用頻度の高い治療法です。これは外用薬で、AGAの原因と言われるジヒドロテストステロンを抑制する効果があります。より効果を得るために、内服薬と同時並行で使用されることが多いです。

植毛による治療

今すぐに見た目を良くしたい、毛髪を増やしたいという方に人気の治療法です。人工毛の場合は、定期的なケアが必要ですが、自分の毛を植毛する方法では、頭皮と毛が上手く馴染めばそのまま自分の毛髪にすることができます。また、自由にヘアスタイルを決めることができるのも特徴です。

AGAの対策法

ここまで、代表的なAGAの治療方を紹介しました。これらの治療法は頭皮の状態に合わせて、いくつかを選択して行われます。
AGA治療には日常生活を見直すことも重要だといわれています。ここからは、自分でできるAGA対策についてランキング形式で紹介します。

自分でできるAGA対策

no.1

禁煙をする

AGAは喫煙者に多いので、禁煙はもっとも取り組まれる対策です。タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。せっかく薬で頭皮の血管を拡張させても、タバコを吸うとその効果を半減させてしまいます。禁煙は大変ですがぜひトライしてください。

no.2

お酒を控える

お酒の量を減らすのはすぐに取り組めるので人気がある対策です。アルコールを分解するには多くのミネラルを使います。また、ミネラルは毛根の栄養成分でもあるため、暴飲は控えたほうが良いんですよ。

no.3

睡眠の質を上げる

毛根の成長は寝ている間に分泌される成長ホルモンによっておこなわれます。睡眠時間が減ってしまうと、睡眠中の育毛が減ってしまうため。最低6時間の睡眠時間は確保するようにしましょう。無理せず、すぐに始めることができるので実施されることが多い対策法です。

no.4

食生活を改善する

食生活の改善は、家族で協力してできる対策なので人気があります。毛髪の成長には、ビタミン、ミネラル、蛋白質といったバランスの良い栄養が必要です。また、脂っこい食事は、頭皮の脂を余計に分泌させることにも繋がるので控えた方がいいですね。

no.5

適度に運動する

AGA治療をきっかけに運動習慣を付ける人がいます。運動をすると、全身の血行が良くなり、また余計な脂肪も消費されます。これは、頭皮の血行を良くして頭髪環境を整えることにも繋がるので、オススメの方法です。

広告募集中